体験会のご報告

先週、パーフェクトブレイン講座体験会を開催しました。
90分では話きれないくらい充実した濃厚な時間を過ごすことが出来ました。
参加者の皆様からご感想をいただきましたのでご紹介させていただきます。

*****以下、ご感想*****

この講座を受けて、もう一度最初から子育てをやり直したいと思うほど、子育てのヒントをたくさんいただきました。
実際に子育て中の人にももちろんですが、0歳からのアプローチができるように妊娠中にこの講座を受けられていたらゆとりを持って子育てできるのではないかと思います。
子供は自分の鏡、子供に対してイライラしたら子供を強制させるのではなく、自分を見つめ直すことが先なのだと改めて感じました。
実際の子供とのやりとりで、感情的になってしまうことも多々ある中で、こういう場面ではどうやって切り返したらいいか?など具体的にアドバイスをしていただけたのがとてもありがたかったです。
今娘は4歳ですが、子育てをしてきた中で、どのくらいの年齢でどんなことをやらせてあげたほうがいいのかというのが母親の自分がわかっていないことが不安で、振り返ると、もっと小さいときにこういうことをしておけばよかったと後悔することが多々あります。
今日の雑巾絞りの話もそうですが、あえてやらせようとしないとそのままやらないまま時が経つだけであり、心の片隅にやらせようと思っていればまだしも、そんな考えも浮かばないまま毎日が過ぎていることもあると思うと、当たり前のことができないままになってしまう。
「子供にはまだできないだろう、そのうちやればいいか」だとあっという間に子供は大きくなってしまう、子供は大人が思っている以上にやらせればできることを念頭に、日々の生活を送りたいと思いました。
絵本は小さい時からよく読んでいて、最近は自分でも本を読むのですが、質問しても「わからない」と言われることがあり、聞き流しになっている可能性があるので、ワーキングメモリの訓練をやりたいと思いました。
「絵本を嫌いにさせないためにも内容を理解しているかあまり試さないほうがいい」という説もありますが、
最近は自我があるので「やりたくない」と言われることもあり、、、
楽しくクイズ形式という感じでもっと早くから取り組めばよかったなぁと思いました。
今からでも遅くないとのことでしたので頑張ります。

R.A様 4歳のママ

ただ聞いているだけの授業ではなく、お互いに意見交換をしながらの内容でとても積極的に参加することができました。
育児をしていると、どうしても子供との世界だけに入ってしまい発散できなかったりしますが、同じような悩みを持つ方々との話を聞いたりすることで、新しい気づきがあり勉強になりました。
人の脳は早いうちに大部分が出来上がるので、赤ちゃんや幼少期にいかに土台を作ってあげるかということです。
たくさんの良い刺激を与えて脳の活性化を促せていけたらと思いました。 また、子供の言ったことを否定しない、寄り添う声かけに気づきがありました。
ついつい間違っていることを訂正してしまいがちですが、一度受け入れ認めてあげることがとても大事であると感じました。
今日から少しずつでも意識して、自分の育児に取り入れていきたいです。
ありがとうございました。

K.I様 4歳&1歳のママ

いま子育てで悩んでいることについて聞いていただき、具体的にアドバイスをいただきました。なるほど、と思うことばかりだったので、日々の子ども達との関わりの中で実行していきたいと思います。
ビジョントレーニングです。子どもの好きな遊びや絵本読みの中で様々な能力を高められるアプローチの仕方を教えていただいたので、やってみたいと思います。

めぐ様 4歳&2歳のママ

こどもの行動のどこにイライラしてしまうのか、客観的に考えることができました。 事前にわかっていれば、いつものようにイライラせず、冷静に声掛けができそうです。
乳児期幼少期の脳の発達の大切さを知ることができました。
こどもは親の無表情な顔が一番こわい。ということを教えていただいたので、叱らなければいけない時は実践してみようと思いました。

junjun 4歳&1歳のママ

関連記事

  1. 講演会ご報告*参加者の皆様の声

  2. 体験会のご報告

  3. コロナウイルスの影響 〜子どもも感染する?症状は?〜

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP